子育てBlog 学習Blog

小学生の塾はいつから必要?塾に通う事をおすすめしたい理由!!

うちの子塾に入れた方がいいのかな?

周りの子達は塾に入っているのかな?

どうしてあの子は勉強が出来るのかな?

親であれば、出来る事なら勉強は出来てほしいと願うもの。

金銭的にも送り迎えの時間の事を考えても、自宅学習・ママ塾で勉強が出来るならそれに越したことはないと思います^^

でも子供の勉強を見るのはなかなか大変ですよね。凄くわかります。

 

熱血になりすぎてしまうママ、仕事であまり見てあげられないママ、成績がもう少し上がってくれたらと考えてるママに役立つ内容なので是非最後までお付き合い下さいね♡

 

小学生に塾は必要?それとも自宅学習で十分?

経験をふまえて我が子の場合は『塾に入れてかった』です!!

 

ただ最初から塾派ではなかった私。

以前は自宅学習でしっかり点数がとれるなら自宅学習の方がいい!という考え方でした。

自宅学習派の意見

  • 自分のリズム、ペースで学習が出来る
  • お金がかからない
  • 子供がどの程度勉強が出来ているか把握できる
  • 自分で時計を見るなど自己管理能力を身に着けてほしい
  • 勉強を見てあげる事はコミュニケーションの一環にもなるから
  • まだ塾は必要ないかな?と思ってる

理由は様々ですが、これらの理由が多いです。

もちろん私自身も、多くのママさん同様このような理由から塾ではなく自宅学習にしていました。

しかし、実際塾に通わせてみたらメリットが沢山ある事を発見☆☆☆

 

なぜ自宅学習よりも塾が良かったのか!?

まず入れた方がいいと思ったきっかけは『この子、私では無理だ~』と思ったのが最大の理由でした。

特に下の子は、低学年なのに100点が全然とれない!参考書や通信教育を利用していたのにです…(笑)

 

勉強するにも自分で進んでするというより、ママが声をかけてそばで見てあげたりしないと、子供がなかなか動けないなんて悩みを抱えてるママも多いです。

 

なぜ塾をおすすめしたいか…

自宅学習のメリットデメリット、塾のメリットデメリットをまとめてみました。

 

自宅学習のメリットデメリット

◎ メリット × デメリット 
やりたい時に勉強が出来る、時間の制限がない 時間の制限がないからダラダラしてしまう
お金がかからない
そばにいて子供の勉強を見てあげられる 口を出してしまいがち、熱血になり過ぎてしまう
声をかけないとやらない
リラックスして取り組める 緊張感がないので、onとoffの切り替えが難しい
自分のペースで取り組める 学校でやってない範囲に対して嫌いがち

自分で進んでやれる子で、成果もしっかり出来てる場合は塾に入れる必要はなさそうです^^

自分で既に計画的に出来る子なら通ってる学校にピッタリのベネッセチャレンジ【進研ゼミ小学講座】Z会 小学生向け講座などでも十分!

 

塾のメリットデメリット

◎メリット ×デメリット
時間の制限があるから集中する
自宅学習に比べて高い
決まった時間のため調整が難しい
塾の時間など時計を意識するようになった 学校が遅い日はバタバタしてしまう場合も
親ではないので緊張感をもって勉強に取り組む 習い始めは、帰宅後疲れてしまう子もいる
まわりが静かなので、静かに勉強に取り組む
出された宿題をしっかりこなす
テストの成績が上がった
学校の先取りをするため、ついていけない不安がない

子供が自ら進んで取り組む事が難しい、ママが忙しくて長時間見てあげる事難しい、そんな風に悩んでるママには、塾という環境は子供にとってもママにとってもメリットが多いように感じる人が多いです。

もちろん、塾によって向き不向きがあるのでお子さんに合った塾を体験教室などを通して見極めてあげる事が重要です!

 

小学生の塾はいつから必要なのか?

個人的には、早ければ早いほど子供の可能性を伸ばしてあげる事が出来るのではないかな?と思います。

特に低学年のうちは、公文や学研など勉強をする習慣をつける事を目的とした塾に入れてみるのがおすすめ☆

中学年・高学年になれば、中学受験しようと考えたり、子供がもっと上を目指したいと考えてるなら、進学塾に入れてあげるなど、学年に応じて塾も変えてあげるのがよさそうです!

 

我が家では、週2で国語と算数を習ってますが、併用して参考書や通信教育もやっておくのがベストだと思います。

 

おすすめの参考書・通信教育

3年生からは、英語・理科・社会も習います。そのため塾もやりつつ参考書や通信教育もやっておくといいですよ。

※塾で全教科受けてる場合は、子供の様子を見ながらでいいと思います。

おすすめの参考書

  • 教科書ピッタリ・学校で習う内容に沿っているので、テスト対策にはもってこい
  • 四谷大塚・難易度高めですが、全国レベルの学力が身につく事が出来ます
  • 5分ドリル・朝学校に行く前、寝る前などの時間で出来る

四谷大塚は書店ではうっていないので詳しくは公式サイトを見て下さい。

 

おすすめの通信教育

  • 進研ゼミ小学生講座・通っている学校の内容に沿った学習。赤ペン先生を出すことでポイントを貯めて自分の欲しい商品などと交換できる
  • 四谷大塚・動画配信で教えてくれる。何度も見返せて、専用の参考書と進めるので塾には行きたくない子供にバッチリ!合格しないと次に進むことが出来ないので、お子さんの苦手分野をしっかりと把握できる

 

-子育てBlog, 学習Blog

© 2020 WebyMamaママ&キッズ Powered by AFFINGER5